にほんブログ村 クラシックブログへ
↑(祝)2006.8.16にクラシック人気ブログランキング1位になりました。



人気blogランキングへ

↑こちらも応援お願いします
ザ・フルートカルテットのブログ

鎌倉芸術館


行って来ました、鎌倉へ。
暑いわ遠いわで、ほとんど小旅行状態。
でもウチのオケ、湘南方面に住んでる人けっこう多いんですよ。
海の近くっていいですよね。

写真は後半の指揮者、下野竜也さん(ブザンソン国際指揮者コン1位)。



              柴田 勲
2006年07月31日(月) No.59 (未分類)

サントリーホール


今日はサントリーで2回本番。
2時間近いプログラムを2回はさすがに疲れます。
それにここだけの話し...さすがに飽きます。。。
今日で10回目でっせ。。。
お〜っと、これは言ってはいけない。
仕事!仕事!
明日もがんばってホールへ行こう!
じゃなかった、がんばって仕事をしよう!...だ!

写真はバックステージの風景。



           柴田 勲
2006年07月30日(日) No.58 (未分類)

横浜みなとみらいホール


またまた横浜です。
今日から夏休みコンサート後半戦突入です。
指揮者もコンマスも変わりました。
写真の女性はその後半戦のゲストコンミス、佐分利恭子さん。
学校は違うんですが同級生〜。
ボクは今日とっても眠むかったのです。
写真によく表われとりますなぁ〜。ガ〜ン。。。



           柴田 勲
2006年07月29日(土) No.57 (未分類)

ミューザ川崎シンフォニーホール


今日は相澤君のオケ、東京交響楽団の本拠地で演奏してきました。
駅から近いし、綺麗だし、音響もすばらしかった。
写真の方は今回の指揮者、高関健さん(群響音楽監督)です。
気軽に御一緒して下さいました。
どうもサンキューです。


              柴田 勲
2006年07月27日(木) No.56 (未分類)

杉並公会堂


今日はフランチャイズの杉並公会堂です。
いや〜、暑かった。
夏休みコンサートはほとんど2時からなので、
一番暑い時間帯に動かなくてはならない。
ホールに着くとまず休憩から仕事が始まるのである。
写真はホールの様子。みなさんさらってますです。



             柴田 勲
2006年07月26日(水) No.55 (未分類)

習志野文化ホール


今日は習志野でした。また千葉県です。
写真は本番1時間前。
由恵ちゃんがさらってますねぇ。


            
           柴田 勲
2006年07月25日(火) No.54 (未分類)

横浜みなとみらいホール


今日は横浜でした。
本番2回ありました。
もうヘトヘトです。
写真は芸大4年の大野綾さん。


        柴田 勲
2006年07月23日(日) No.52 (未分類)

千葉県文化会館


親子コンサート初っぱなは千葉です。
これからの長丁場、エキストラのみなさんよろしく!


             柴田 勲




左から中村薫さん(びわ湖コン1位)、金橋泰花さん(芸大4年)、ワシ、上野
由恵さん(木管コン1位)
2006年07月22日(土) No.51 (未分類)

親子コンサート


写真集パート2


酔っぱらってデュエット敢行      何故か笑いが止まらなくなった高木氏
2006年07月18日(火) No.46 (未分類)

写真集パート1


すべて終了後         単なる集合写真
2006年07月18日(火) No.45 (未分類)

セミナー終了


テオバルトというフルート専門店主催のセミナーに講師として苗場に行ってきま
した。
もうひとりの講師は日本を代表するソリスト、高木綾子ちゃんです。
「ふたりで35人を3日間で3回ずつレッスンする」という離れ業をやってきま
した。
しゃべりすぎ、吹きすぎ、立ちすぎ、飲みすぎ、寝不足。
これらは、ごくごく自然な事なのであります。
あと、35人の伴奏をたったひとりで受け持ったピアニストの成田..
続きを読む
2006年07月18日(火) No.44 (未分類)

ダフニス終了


ダフニスやはり大変でした。
あっちもこっちもソロだらけ。
フランス物は例外なくフルートが活躍しますね。
明日から苗場で高木綾子ちゃんとセミナーやってきま〜す。



                柴田 勲




エキストラの面々と飲み屋にて。
左から藤田氏(フルーティスト)、片爪君(芸大院生)、宮崎さん(コンベンシ
ョンコン2位)、ワシ
2006年07月15日(土) No.42 (未分類)

天才ラヴェル


シューマン


今日はオールシューマンプログラムを演奏してきました。
メインはシンフォニーの2番。
シューマンの特長をひとことで言うならば、「とにかくキツイ」。
普通オケの木管楽器はチョコチョコ休みがあるもんですが、
この人の場合はチョ..ぐらいしかなく、ほとんどナイに等しいのである。
汗を拭く暇も、口を拭う暇も、呼吸を整える暇さえない。
おまけに「くり返し」なんてもんまであるから、やり直しー!って言..
続きを読む
2006年07月07日(金) No.39 (未分類)

遅刻のお話





メ−ル 4flutes@mail.goo.ne.jp


Copyright(C) 2004-2006 THE FLUTE QUARTET. All Rights Reserved.